超簡単にできる日経225先物寄り引けトレード手法

寄り引けトレード手法の説明
スポンサーリンク

超簡単にできる日経225先物寄り引けトレード手法をいよいよ特典として公開です。

予想不要・難しい分析不要のただ数値を見て判断するだけの誰でも出来る簡単日経225先物寄り引け手法です。

 

別にご案内している『特典配布(プレゼント)対象商材一覧』を当ブログ経由でご購入の方にプレゼントさせていただきます。

相場分析不要・チャート分析不要で毎日無料でサインを確認できる

日経225先物寄り引けは、有料サイン配信が多数存在します。

毎月お金を払いながら、大きな損失を出すことも少なからずあります。

自分で簡単にサイン判断できたら・・。

と、考えたことは誰しもあるはずです。

でも、世界の相場を分析する能力って・・・

チャート分析しても自信がない・・・

そんな心理が働くため、一般投資家は、誰かに、誰かのサインに頼りたくなります。

私自身もそうでした。

バックテストが驚異的な成績の高価なサイン判定のソフトを購入し、これで儲けるぞ!と意気込んでも、負けた月がない過去成績だったにもかかわらず、いざ購入し始めてみると負けてしまう。

そんな経験も何度もありました。

「自分で簡単にサイン判断したい!!」

無料で誰でも入手できる材料で、自分自身が難しい分析をする必要がなく、超簡単に日経225先物寄り引けの売り買いのサイン判定ができる手法・方法を研究。

もちろん過去の日経225先物データによるバックテストで最適化されたサイン判断をするのではなく、実取引しながら優秀なサイン判定できる材料を探してきました。

2015年から誰でも超簡単にサイン判定可能なデータ・材料を探し始め、2017年に入りようやく優秀なサイン判定ができるデータ・材料が見つかり、2017年3月から9月まで実際の取引で検証し、半年以上がたち、ようやく皆様に公開できる手ごたえを得ました。

私、soraが作成したどこにもない完全オリジナルな予想不要・分析不要の簡単日経225先物寄り引け手法です。

寄り引けサイン判断するデータは3つ ただ見るだけです

世には、4本値をエクセルに入力したりする手法も多いです。

そうなるとPCがないとなかなかできない状況でした。

寄り引けの判断はやはり当日の朝になるのが主流です。

通常のサラリーマンは電車に揺られたりしている方々も多く、パソコンを使わなければ判断できない状況は作りたくありません。

よって、

スマホで手軽に見るだけで判断できるデータ・材料を使うことに念頭に手法の確立に専念しました。

サイン確認の手順

朝、3つのデータを確認します。

日経225先物の夜間取引が終了してからになりますので、朝6時以降であれば確認できます。

特殊なサイトから入手するわけではありません。

誰でも無料で簡単に見れます。

データを公開するサイトはたくさんありますので、今後データが確認できなくなることはありません。

慣れれば1分以内に売り買いのサイン判断ができます。

エクセルなどに入力する手間もいりません。

スマホで3つのデータを見て、そのままスマホで証券会社にアクセスし、注文するだけ。

すべての動作を合わせても2分かからずに終了するはずです。

手法は2つあります。

2つといっても、見るデータは3つに変わりありません。

手法A 3つのデータがすべて同じでエントリー

3つのデータを見て、すべて「買い」状況なら、エントリーするいわゆるパーフェクトオーダー手法です。

売りも同じで、3つが「売り」の判断なら、売りでエントリーです。

手法B 3つのうちの2つが同じならエントリー

3つのデータを確認します。

その3つうちの、こちらが指定する2つが同じ場合に、売り買いそれぞれにエントリーする手法です。

3つが同じ場合の手法Aと2つの手法Bでは、取引回数が異なります。

手法AがBに比べて、若干少なくなります。

たくさん取引に参加したい方は、手法Bですね。

アクティブに取引する場合は、手法Bがお勧め。

日経225先物で毎月負けなしは不可能!?

日経225先物の有料無料のサイン公開は様々あります。

どれも例外なく、負ける月はあります。

勝ちっぱなしのシステムは存在しないと言っていいと思います。

※最適化されたバックテストは別です。

負けるといっても、月に1000円以上負けているシステムは使う気になれません。

ラージ1枚の取引で100万円以上の損失です。

負ける場合のリスクを極力少なくし、どんな相場の1年でも安定して勝てるサイン判定を目指してきました。

試行錯誤の毎日で誕生した、誰でも超簡単に判断できる寄り引けサイン

検証したデータは3つだけではありません。

たくさんのデータを採用し、たくさんの組み合わせまたは単独でのサインを確認しながら取捨選択の毎日でした。

皆さんが簡単に入手できるデータはすべて検証したと言っていいくらいです。

今後、この手法を手にされた場合、

「AとBの組み合わせより、AとXの組み合わせの方がいいのでは!?」

という疑問が出るかもしれませんが、その組み合わせもすでに検証済み!と思ってください。

それだけ、様々なデータと組み合わせを確認してきた結果が今回の手法Aと手法Bです。

他人のサインに頼らず、自分の力で投資の世界を歩んでいけます!

 

特典の追加!
☆夜間(オーバーナイト)の手法も追加です。

夜間取引用の手法も「おまけ」として追加させていただきます。
あくまでも「おまけ」ですので、今後の成績次第では、「おまけ」の中止や、これに代わる新たなバージョンも出てくるかもしれません。
そのあたりはご了承ください。

夜間取引の内容や成績はこちら!

 

 

超簡単にできる日経225先物寄り引けトレード手法の成績(検証中3月から9月)はこちら!
その後の成績は下記よりどうぞ!
特典Dを含めたオリジナル手法のフォワード成績一覧はこちらから!

 

☆「超簡単にできる日経225先物寄り引けトレード手法 」は『購入特典D』となります。
こちらから配布特典の種類と注意点を必ずお読みください。上記特典が配布できる商材はこちらから!
当ブログの『特典配布(プレゼント)対象商材一覧』から必ずご購入ください。